スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザユースとロストインタイムのボーカルセッション 

カテゴリ:公演・ライブ感想

先日、ザユースの中村雅俊さん主催の"二色の栞"と題したアコースティックライブイベントに行って参りました。
このイベントは、回を追うごとに中村さんの友人を呼び入れ、めったに見れない二人のセッションが見れるという、貴重なライブです。
その日のゲストはあの"LOST IN TIME"の海北大輔さんでした。
以前からCDで彼の声を耳にしていたので、彼の理想像を頭に浮かべつつ、わくわくしながら彼の登場を待ちました。
ロストインタイムを知らない方へ この↓曲をまず聴いてみてください

あの泣けるような"声"の持ち主だからきっと無口な感じなんだろうなぁ…
そんなイメージが焼きついていたのだが、それを見事に覆した。
想像と真逆で、音楽ライブというより、トークライブなんじゃないかと思うくらい、よくしゃべる人で、感情表現がすごく上手な人でした。
特に驚いたのは、ライブの合間のMCでギターでメロディ奏ではじめたと思ったら、そこに感じたままの歌詞を乗せて1フレーズ曲が出来上がっていた。
それがすごく心地よくて、気付いたら私は彼の織り成す世界にどっぷりつかっていた。
彼はミュージシャンでありながら、エンターティナーのプロだ。
そんなことを感じた瞬間でした。
その後、中村さんと海北さんのセッションで"なごり雪"を弾き語ってくれました。
中村さんのしゃがれた力強い声と、海北さんの響き渡る声、フタツの声が重なり合って、私達はただただ、うっとりと聴き入った。
ライブってほんっとにいいですね。
スポンサーサイト

コメント

こんつんさん、こんばんは。
ロストのライブ観てみたいですね。

それにしてもユースは最高ですね、バースデーソング聴けば聴くほど好きになります。ワンマンライブまたすぐにでも行きたくてたまりませんv-346

急に寒くなってきたので、体壊さないようにしてくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。