スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化 

カテゴリ:ギター

やっと、決意を固め、明日、アコースティックギター体験教室へ。
まだ、"体験"ですけど、もう心に決めました。
来月から本格的にギターを習いに通いたいと思っています。
明日のことが頭から離れず、今日はギターかき鳴らして、ブログを書いて、眠りにつきます。

「うまくなりたい」と願いつつ、踏み出せなかったことが、あることをきっかけに急にやる気を起こさせた。

先月、携帯を変えた。
機種変ではなく、番号ポータビリティでもなく、全く新しい番号に。
これはわたしにとって、とても意味のある行為でした。
番号が変わったからと言って何かが起こるわけでもないし、変わるわけではないのだけれども、自分の中でのけじめとして、番号を変えることに意味を持ちます。

番号を変えたら、なんだか、気持ちがスーッとして、何かが吹っ切れた。
それからだろうか、じわじわやりたいことを現実化していく意欲が湧いてきて、"決意"に至ったのでした。

ここまできたら、やりたいことはやらなきゃ損です。

楽しみを避けて通ってたら、ちっぽけな人間になってしまう。
何かに夢中になり、何かに一生懸命になって、笑顔でいる時間を多く持ちたいじゃない!?
私は音楽を聴いたり、歌うこと、奏でることで、毎日をちょっと楽しく生きています。それが趣味というものでしょうかね。

この間、美容室に行って担当の美容師さんと趣味について楽しく語りました。
「趣味っていいですよね」
美容師さんのその一言から2時間くらい、2人でそれぞれの趣味の話題で盛り上がっていた。
彼は、スノーボードをやっているらしく、新しいボードを今年購入したそうです。それに早く乗ってみたくて、心待ちにしてる様子でした。
「私もスノボやりますよっ。」って言った瞬間、彼の目の色が変わってその話題に食いついてきたのがおもしろかった。
趣味ってこんなにも人を夢中にさせ、笑顔にするものなんだな。そう感じた瞬間でした。

ちなみに、スノボの話で盛り上がりつつも、私の髪は望みどおりの髪型に。
何気に今まで出会った美容師さんの中で腕前も感じのよさも、そして仕事をきっちりこなし、細やかな配慮がダントツで、何より、今まで出会えなかった、私が思い描く髪型の路線が一致する(理解してくれる)美容師さんと出会えたことがうれしかった。私の専属美容師は彼に決定か!?そんな感じです。

さて、話題はギターへ戻しますが、明日の出会いもこれからの私にとって何か、価値のある出会いとなりますように、そうなるように笑顔で人とかかわろう。

最後にこの曲を!

スポンサーサイト

心地よい練習曲 

カテゴリ:ギター

ある程度、感じよく弾けるようになってきたアルペジオ(指で弦を1本ずつ弾く方法。バラード系でよく使われる弾き方です)で、何かバラードの曲を弾きたいな、ふとそう思った

そこで思い出したミスターチルドレンの"手紙"という曲。
これは"深海"というアルバムの中に収録している曲で、この曲を初めて聴いたとき、言葉では表せないほどの感動が込み上げた曲でした。
これを是非、自分の手で弾いてみたい!と。

さっそくこの曲の楽譜をインターネットで探し、ダウンロードして見ました。

楽譜を読み解き、練習するにつれ、メロディの感じを掴んできた今。
自分で言うのもなんだけど、いい感じになってきた気がします。
あとはこれを切ない感じに、弦をキュイ~ンと鳴らせれば最高なんだけどな。

最近、好きなバンドのライブに行ったときは、ギターを弾いてる人に集中してしまいます。上手い人のを見るとなんとなく、弾き方のヒントを与えられる感じがするので、すごく見ちゃいます。
やっぱり上手い人のギターは、じわ~っと心に染みてくる感じがするんですよね。
下手くそな私の音は、感情の表現がない、ただ弦を弾いてるだけって感じなんだけど、上手い人のは、まるで言葉を発してるかのように音に強弱があって、
伝わってくるものがある。

今はその"感情の表現"を音で奏でることを新しい目標として、ステップアップしたいですね。

ミスチルは、あまり練習用の曲のレパートリーとして含めていなかったのでもっといろいろかじっていきたいと思う今日この頃です。


秋も深まり、食欲増すこの頃 

カテゴリ:プライベート

先週の土曜日は日中暑くて半袖でもOKだったのに、なんだろう、この凍える寒さは。
秋になると同時に増す食欲。
メニューが充実してる社食は、この秋、私にとって敵に変わる。

さぁ、今日の昼は何にしよう、よし、これにするか。
いや待てよ。これとこれも食欲そそるなぁ。
ん~、も~いいや。今日だけ、あれもこれも食べちゃえ~!

それがここのところ、毎日続いてる。
実物メニューが誘惑するんですよね…毎日やつらに負けちゃってます。

おかげでおなかの肉がズボンのウエストあたりに乗ってきたよ。
こんなとき、数ヶ月前だったら「ビリー先生にお願いしよう!」
なんて言うんだろうけど、ビリー先生も"時の人"になりつつある、こんにち。
さぁ、お次は誰先生にお願いするべきか!?



趣味は音楽です 

カテゴリ:音楽情報

ここのところ、音楽にまつわる書込みが増えている気がする。
本来このブログにはインテリアについてのあれこれを書きこむ予定でしたが、インテリアよりも音楽のことを考えている方が楽しい。
なんてったって、音楽の話題は尽きません。
あの曲いいね!
この曲いまいちだね。
そうそう!あの人の声がいいんだよ!
みたいな。
いつも音楽中心で地球が回ってる。

好きなアーティストのライブを見に行った後は、しばらく余韻に浸ったりして、どっぷりとその世界に浸かって、音楽に明け暮れる毎日。

最近はギターの話題も追加され、さらに暴走している。

いつもライブを共にしてくれる友人。楽しみを分かち合える仲間っていいね!
いつもありがとう!

そういえば、"ロストインタイム"のライブ予定見てたら、ギター担当全てに"ザユース"の"三井律郎"の名が。
ちょっ、ちょっと!ユースのライブより出演回数多くない!?
三井さん、ロストもいいけど、お願いだから本業はザユースということ忘れないでね。

ロストといえば、海北さんってピアノも弾けるんだな。
http://jp.youtube.com/watch?v=a8t-TwBL42g
それを知って更に好きになったよ!海北さん!
今、彼の音楽にかなりハマってますよ。
これもザユース中村さんの影響だわさ。

中村さんが好む音楽は、ひととおり触れてみたけど、なんとなく好む音楽はどこか共通点があるような感じがするよ。
シオン、ヒートウェイブ、トム・ウェイツ、etc
一度心を掴んだら、離さない。愛されて止むことのない音楽がそこにはある。
ザユースの音楽にもそれを感じている。

良い音楽はあらゆるところに眠っています。
阿久悠さん作詞のヒットソングは確かにすばらしいけど、そんなヒットソングがすべてじゃない。
どこかの街の片隅で、毎日すばらしい音楽は生まれ続けています。
そんな音楽と出会うことって、宝を探し当てたときのような心境に似ている。

"趣味は音楽です"
この言葉の奥には、果てしない音楽の世界が広がっているかもしれません。
"趣味は音楽です"という人と出会ったら、友達になろう!

ではでは。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。